久しぶりのCLOCK ZERO

投稿者: | 2017年4月5日

今日は久しぶりの休日だったので、積みゲーと化していたVitaのCLOCKZEROに手を付けました。PSP版は発売された当初にやったのですが、今回は央が攻略できるとのことでウキウキしながら始めました。

小学生のパートでは空気を読まずに突っ走る央ですがあの明るさは嫌いではないのですよね。何よりもあの壊れた世界で心の癒やしとなってくれた情報屋さんをやっと攻略できるのです。

でもこれ、攻略制限があるんですよね。情報屋のお兄さんを攻略するために、虎と円を先に攻略しなければならないようです。

早速虎から攻略。やってみて思い出しました。

小学生パートが共通ルートなんですけど、これが結構長いんですよね。でもこのパートが初恋未満の淡い土台を作ってこの後のストーリーに絡んでくるのでなんとか我慢。

Vita版になって各キャラクターで出される課題が変わるようです。しかし生粋のお嬢さんお坊ちゃん学校になぜ虎が通っているのか、やっていてもよく分からないんですよね。

でも生粋のお嬢さんが不良だけど面倒見がよい危険なタイプに惹かれるのは王道パターンですよね。掃除道具入れで二人抱き合うシーンは小学生ながらすごくドキドキしました。

さてこの後はどうなるのか、じっくり楽しみたいと思います。

ちゅらトゥースホワイトニング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です